簡単ハンガーラックのご紹介

こんにちは!
豊栄産業なんでも設計担当の小畑です。
今日は最近試作した強化ダンボール製ハンガーラックについて紹介させていただきます。
シンプルイズベスト!それでは、いざスタート。

先ずは完成イメージから

ラックとハンガーすべてが強化ダンボールでできています!材料自体の強度を活かしたシンプルな構造ですね。下部の補強パーツはちょっとした収納スペースにもなります。

課題としては

ハンガーを掛けるバーがバランス的に太くなるのでハンガーも少し頭でっかちになっています。今回はオールダンボール仕様ですのでこのようになりましたが、ハンガーバー(ハンバーガーちゃいますよ!)を木製ポールに替えるともう少しスタイリッシュに変身しそうですね!社内では「このハンガーがかわいい!」という嬉しいご意見も頂きましたが。

組み立ては超簡単!

分解したイメージはこんな感じです。説明書なしでも直感的に組み立てられそうですよね!

今日のまとめ

いかがでしたか!?今回は組み立てが超簡単!しかも軽くてお手軽!スペシャルハンガーラックについて紹介させていただきました。

販促什器やダンボール家具、その他クラフトグッズにおいて、一部を除き大抵はお客様に組み立てていただく作業が発生します。その際、組立説明書を読みながら組み立てていただくことが前提なのですが、中には組説を一切読まずに組み立てに挑戦する「勇敢な方々!」もいらっしゃいます。場合によっては上手く組み立てられず、せっかくの販促什器がお店で展開されないなんて悲しい事態にもなりかねません。

そのような状況も踏まえ、紙器設計者の理想としては組説を見なくても直感的に組み立てられる分かりやすい制作物を目指していますが、昨今はコストとの兼ね合いでそのハードルが益々高くなっています。

そんな状況下ではありますが、今後もコストを抑えたシンプルで分かりやすい安全なツール作りを目指し、日々研究を積み重ねて参ります。
 
このように、私たちは「多種多様な紙・ダンボールの特性を活かしたアイテム作り」のプロフェッショナルです。

こんなことできるかな?あれにはどれくらい費用がかかるかな?といったセールスプロモーションやパッケージ、その他様々なアイテムに関するご相談はぜひ豊栄産業まで、よろしくお願いします!